ブレーキパッド交換2


説明
以前にWinmaxのG02+R02の組み合わせで使っていました。約5万キロ走行してまずリアが終了し、残っていた純正パッドに戻していました。
そろそろフロントもいい時期なので新しいパッドを探しましたが、Winmaxは商品構成が変わりこれは!というのがありませんでした。
そこでいろいろ探して行くとDIXCELのEXTRA Speedというのが激安かつ普通のスペックなので、これにして見ました。
#普通のスポーツパッドの半額くらいです。
ローターはそれほど減っていないので、継続使用します。

G02+R02の組み合わせではリアのほうが早く減りました。G02と純正リアの組み合わせではフロントが減りました。
純正に比べるとダストが多かったですが、鳴きもジャダーも無く、効きも踏力に比例した感じで良かったです。
部品
部品メーカー型番詳細購入価格
ブレーキパッド(フロント)DIXCELEXTRA Speed 361074使用温度範囲:0〜600℃\11,760 ※
ブレーキパッド(リア)DIXCELEXTRA Speed 325248使用温度範囲:0〜600℃
ブレーキフルードCASTLEDOT41L\1,400
ブレーキグリスWAKO'S耐熱シリコンブレーキグリスチューブ100g-

※前後セットをネット通販で購入

DIXCEL EXTRA Speed紹介ページより引用
・ハイウェイ、ワインディングでのスポーツドライビングで発揮するワンランク上の制動力と耐熱性
・高い耐フェード性によりスポーツ走行でも熱ダレなく安定性抜群
・コントロール性が高く、ドリフトにもベストマッチ
・ローターに負担を掛けず非常に経済的
・スコーチ(パッド表面焼付)により初期なじみも抜群
・ノーマルパッドと同様に、「機械式センサー」装着済(一部品番を除く)

交換前
1.フロント
フロントはまだ街乗りレベルなら残りがありますが、スポーツ走行にはちょっと不安です。
#清掃前なので汚いです。
新しいパッドと減り具合を比べて見ました。
DIXCEL ESはパッドインジケータが付いているので、減った時に音がします。
また、最初から面取りされています。
#ちょっと接触面積が少ない気がしますがw

2.リア
Winmax R02が終わったので、純正を使っていました。
ほとんど減らないところが恐ろしいパッドです。
新しいパッドとWinmax R02の減り具合を比べて見ました。
#純正リアじゃないのは、Winmaxの減り具合を見せたかったので。

3.交換後

使い込んだパッドから新品に交換する際、ブレーキピストン戻しツールで広げると逆流したブレーキフルードがリザーバタンクから溢れることがありますので注意しましょう。
#でないとブレーキクリーナーをリザーバの周りにたっぷり吹き掛ける羽目になります。
##知っていてもその場ですっかり忘れるなんて、まったくもってお間抜けな(´・ω・`)


結果
いつも通り最初の一発目は効きませんw
何度かポンピングしていると効くようになりました。
Winmaxと比べると奥で効く感じです。
これまでよりも気持ち強く踏まないと制動距離が伸びる気がします。
でも、ちゃんと止まるし、すぐ慣れました。鳴きは今のところありません。
サーキットなどは行ってないので温度がきつくなった時の挙動は不明です。

('13/6/21 追記)
一年間使って、大きな問題はありません。
強めのブレーキで少しガタガタするのがあるくらいです。
ダストは少なめかなとは思いますが、多分普通です。



クルマのページに戻る
Last Update:'13/6/21