えせグランドエ○ェクタ取り付け


最近はやりの空力アイテムにグランドエフェクターというのがあります。買うと1万数千円もする高価なものです。そこまでお金を掛けなくても似たようなものを紹介しているページ(こことかここ)があり、それらの簡易型をパクったので紹介します。

効果
上記グランドエフェクターのページより引用
クルマのフロア下を流れる空気を利用して、効率よく重心位置へダウンフォースを掛ける。これによりショックアブソーバーの伸び側を強化したような効果を得られ、コーナー進入時のフロント接地性が向上、リヤサスのフワツキが大幅に減少、驚くほど安定した姿勢でコーナーをクリアーできる。また、ワゴンミニバンではフワツキや姿勢変化が減少するためクルマ酔いにも大きく効きます。
詳細・取り付け
グランドエフェクターはテストを繰り返し、車種ごとに最適な形状になっている素敵な空力アイテムですが、高いので貧乏人には買えません。その思想をもとに、えせグランドエ○ェクタ制作を考えました。
簡単に言って、えせグランドエ○ェクタはロアアームバーにアルミのアングルを取り付けるだけです。このため、クスコのロアアームバーVerUが付いているクルマのみ取りつけ可能です。
アルミのアングルは25mm角1mm厚300mm長のモノを2本、東急ハンズで購入しました(計\600程度)。これは上記のサイトで使用されているものと同じ形状です。
ロアアームバーVer2の左右に強力両面テープでアングルを張り付けます。
念のため、タイラップ2本延長で気休め程度の補強をしておきます。
#普通はアングルに穴を開けてそこにタイラップを通すんですが、ドリルが無いのと手抜きで(汗

上記サイトではネジ留めなのに両面テープを使ったのは、アルミのアングルとロアアームバーを鉄のネジで固定すると電蝕が発生すると思われるからです。
#もちろん、ドリルが無いから穴が開けられないからなんてことはありませんよ、そんな(コラ

ウマからおろして接地状態でフロントからとった写真です。
手前上に写っているのはエンジンアンダーカバーです。25mm角でもほんのちょっとしか見えないので、有効なのかどうか若干疑問が残ります。
さらに、上の写真にもかすかに写っていますが、アングルと比べると馬鹿でかく感じるマッドフラップがぶら下がっていまして、えせグランドエ○ェクタの機能が発揮できるのかよくわかりません。

結果
60km/h程度の町乗りでの効果は感じられません。
高速巡航はこれからですが、あまり効果が期待出来そうにはありません。
どう考えてもマッドフラップのほうが数倍大きいですもん(汗

('07/2/25追記) えせグランドエ○ェクタ装着状態でユーザー車検合格しました。
検査場見学時に係りの人に確認したところ、アルミなどの固い部品はその先端部分が最低地上高9cmをクリアしている必要があるとのことです。最低地上高をクリアしていることは確認していたのでそのままユーザー車検を受けて、無事合格しました。
#相変わらずその効果は判りませんが(^^;


クルマのページに戻る
Last Update:'08/1/3