GC8G改造(色々 その6)


ページを作るほどじゃない簡単な改造を紹介します。

ドライブレコーダー電源交換
ラジエターホース交換
ボンネット裏蓋塗装
フォグライトスイッチLED化





ドライブレコーダー電源交換

ドライブレコーダーDOD LS460Wを購入して、取り付けました。
良く聞くナビのGPSやETCへの干渉やFM/AMラジオへのノイズ混入は一通り使った時には見られなかったので、安心していました。



ドライブ中にナビがFM VICSを受信していないのに気付きました。
受信状態を確認すると、全く電波が入っていません。
ドライブレコーダーを取り付けた以外は弄っていないので、まぁこれかと。


ドライブレコーダーを外しても改善しないので、コンソールの中に隠した12V→5Vのシガー電源ユニットを外して見るとVICSを受信します。
VICSのアンテナ線と同じAピラーにドライブレコーダーの電源線を通しているので、電源線が電源ユニットからのノイズをまき散らしているようです。
手持ちのフェライトコアに電源線を巻いて見ましたが変わりません。



LS460WはMini-BのUSBコネクタで接続するので、市販のUSBケーブル3mとノイズ対策をそこそこしていそうなUSBシガー電源を購入しました。
データ用USBケーブルはシールド線のはずwです。
USBシガー電源はELECOM MPA-CCDU24にしました。2口2.4Aで、「CE/FCC規格準拠」です。

※FCCはアメリカの電波障害関連規格なので、ある程度ノイズ対策がされているはずwです。
#よく見ると「CE/FCCマーク」がドライブレコーダーの電源で、USB電源には「VCCIマーク」がついてますがw



USBケーブルを配線してシガー電源を繋いだだけでは、まだVICSの受信レベルは十分ではありませんでした。
かくなる上はと、フェライトコアにUSBケーブルを巻くと少し良くなります。
最終的には5ターンくらい巻きました。
#フェライトコアはノイズを減衰しますが、そこでノイズの一部は反射するので巻き過ぎも良くありません。


一応VICS受信レベル(VICSロゴがカラーで点灯)は元に戻りました。

本当はノイズレベルを測定したいところですが、電波暗室が必要になりそうなのでこれで良しとします。

VICSアンテナ線と並行して電源線を配線している状況は若干特殊かも知れませんが、市販のUSBシガー電源でなんとか収まったので良かったです。
ダメだったらUSBのノイズフィルタ基板を作るはめになるところでしたw





ラジエターホース交換

某通販サイトで5000円クーポンが当たったので、色々セットになっているラジエターホースを勢いで買いましたw
物が良ければお勧めすればいいし、ダメなら警告するつもりで。


ネットで購入したラジエタ+その他ホース(全8本)のラベルです。
送料込み約9000円でした。SAMCOと比べると激安ではありますが、品質は不明です。
調べた限りでは、中国のZhejiang Salent Auto Parts Co.,Ltd.製のようです。



一応4層です。
ただ、後で出てきますが、細いホースが太すぎですw
なお、説明書などは一切付属されていません。


8本入っていますが、うちのSTi6 RAでは右側3本の使いみちがありませんでしたw
#ヒーターホースなら良かったのになぁ


純正+SAMCOのホースと比べると曲げが足りなかったり、長すぎたりと少し違います。
現物合わせで2〜3cm切り落としました。
また左側の2本組みは純正よりも太いため、純正のクランパーが使えず手持ちのネジ式クランパーを4個使っています。


取り付けてしまうとそこそこきれいに見えますが、細い3本はそこまで丈夫なホースの必要性も無いです。

結論としては、ラジエターホース2本以外は必要性が低いので8本セットの必要は無いし、カットしないと使えないので普通にSAMCOのホースの方がいいですww






ボンネット裏蓋塗装

ボンネットから覗く裏蓋がみすぼらしかったので、塗装して見ました。


今まで特に手入れもしていないので、白っぽくなってたり錆も見えます。


左右並べました。すき間テープを剥がして、洗浄後耐水ペーパーで足付けしています。


手持ちが耐熱黒しかなくって、つや消しにw
#白っぽく見えるのはホワイトバランスのせいかと。


すっきりとブラックアウトしました。
六角柱などで浮かせているので、すき間テープは貼っていません。






フォグライトスイッチLED化

麦球がたまに接触不良になるのでLEDに変えました。


フォグライトとI/Cウォータースプレーのスイッチ2個を外して、麦球のソケットを外しました。


スイッチを分解して、LEDと制限抵抗を半田付けしています。
緑LEDは東芝 TLGE160(2400mcd 2.27V 50mA)と220Ω x 2、黄色LEDはROHM SLR-342YC(25mcd 2.1V 20mA)と1kΩです。


LED化したスイッチ3個です。
LEDの向きや拡散キャップで光具合を調整します。


麦球よりちょっと暗いですが、キャップでムラ無く仕上がりました。




クルマのページに戻る
Last Update:'16/8/20